*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州・韓国アラカルト 14 帰国
韓国最終日。
午後の船まで少し時間があったので、
ソミョン(西面)まで出てちょっぴりショッピングをしてから
少し早めに港へ。

座席は早いもの順だというのを往路で学んだので
2時間前には港に着くようにしたけれど、
復路は人が結構港にいました。

とりあえず2階の窓側の席を確保してから
おひとり様ランチ
といっても、スタンドの様な所で辛ラーメン を食しただけ。
大規模な国際線ターミナルという雰囲気はなく
お食事処も免税店も全てがこじんまりしていました。

女の子一人歩き

そして乗船。
これまで海外へ行くと、
それがどこであっても帰国の便に乗り込むときに
ちょっと物悲しさを感じたりしたのですが
船のせいか、あまりそんな気持ちもわいてこず
「さて、移動だ~」という淡々とした気分。

この釜山ー福岡の高速船、
ビートルで予約をしても、時間によっては韓国側の
コビーになってしまったりするのですが、
私が往路に乗ったのはコビー。
そして復路はビートル。

共同運航便とはいえ、その差に驚愕。
ビートルのほうが格段にサービスがいい。
これで同じ値段でいいの?という程の差を感じてしまいました。
(チケットによってはコビーのほうが安いらしいです)
その話を友人にしたところ、
それを知っている日本人はビートルの時間をチョイスするとか。


そんなこんなで無事に博多に到着
すんなりと福岡の宿へ行けるつもりでした。

が・・・

税関で止められた。

「関東の方が、なぜわざわざ博多を使ったのですか?」

から始まり、韓国で使った費用だの
この後の予定だの色々聞かれ、
挙句の果てに鞄を開けての荷物チェック がーん
確かにね、韓国3泊4日にしてはかなり怪しげな荷物の多さ。
だけど「九州旅行をしてから韓国へ行った」と説明したじゃない。

かれこれ世界あちこち旅をしましたが
セキュリティ以外で荷物を開けさせられたことはなく、
それなのに日本の税関で怪しまれるとは・・・焦る3


全部の荷物を手荷物で管理してやっと到着した日本でこの仕打ち。
ようやく解放され、ターミナル内の銀行で両替しようと思ったら
もう閉まっていました。
なんだかどーーーっつと疲れてしまい、港から宿までタクシーで移動。

釜山だけなら飛行機で行ったほうが断然いいなと思いました。






気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

関連記事

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。