*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州・韓国アラカルト 3 原爆資料館
食後は原爆資料館へ。

女の子一人歩き


屋外は物凄い日照りと暑さなのに館内はひんやり。

広島の時もそうでしたが、このような施設に行くときに
どうしても明るい色の服を着ていけないんです。
かといって喪服で行くわけじゃないんですが、
落ち着いた色のワンピースに帽子。
暑い中かぶっていた帽子の下は汗をかいて
髪の毛がぺっちゃんこ。
でも帽子を取らないと失礼な気がして
ぺっちゃんこな頭で見学

広島に比べて規模が小さいと聞いていましたが本当に小さい。
それでも私にとっては広島以上の刺激というか
重苦しさを感じました。

というのも人的被害(いわゆる遺体とか・・・)
写真やビデオの展示が広島以上に多いと思います。
溶けたガラスや焼けた衣服よりもダイレクトに響きます。

広島の平和祈念式典で咽び泣いていた被爆者と思われる老人、
この写真のような光景を実際に目にしてたんだなぁ…と
思い出したり・・・とても重苦しい気分になります。

外国人被爆者や元米軍の方々の原爆に対する声もビデオで
見ることが出来、様々な角度からの原爆感を考えることが
出来るようになっていました。

結局ここでの所要時間2時間半、他の見学者よりはるかに
長い時間を費やしたように思います。

そしてそのまますぐ隣の「国立長崎原爆死没者追悼平和記念館」へ。
こちらも同様の施設が広島にあるのですが・・・
非常に立派な施設ですが見学する人もおらず
自分の足音が館内に響き渡る・・・
犠牲者の方の遺影や手記が閲覧できるようにはなっているのですが
うーーーーん・・・
正直な感想はハコモノ?です。


長い時間を費やした原爆資料館+αを出て、
原爆投下地点、いわゆるグラウンドゼロへ。



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

関連記事

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。