*All archives* |  *Admin*

2006/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お土産選び
旅に出た時、お土産って買ってますか?
チョコレート等のお菓子ではなく、自分用に何か残る1品。

私は日頃から物欲が無いほうなので
「物」としてこだわる事もなく、
これといって意識した事はありませんでした。

ここ数年、海外にも年1度、しかも1週間位しか行かなくなった代わりに
国内を旅する事が増えた私。
なんとなく記念になるかなーと思って買ったのが


060718.jpg

ご当地キティ

いや、別にキティラーではなかったんですけどね(^^;;
始めた当初は「根付」を買っていたのですが
根付よりは少し高いけど、シャーペンのほうがお徳じゃない?
(シャーペンを使って、取り外せば根付にもなるし一石二鳥)
という、邪まな考えから、今ではシャーペンを買うようになってしまいました。

とはいえ、たくさんの種類が出ているご当地キティ。
全部買っていたら限がないので、
例えば頻繁に行く関西では「1回1種類」なんて自分ルールを作っています。

何かこだわりのお土産があれば、教えて下さいね。


気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

鍵をひとまとめに
バックパッカーで旅をする時に、
ネックストラップを持っていきます。

バックパックを背負って旅をしている時って
鍵が増えませんか?
宿によってなのですが、部屋の鍵、メインエントランスの鍵等2本
渡される時もあり、その他に荷物用の南京錠の鍵だとか
もろもろあり、結局鍵だらけになってしまったりします。

もともと整理整頓上手ならいらないかもしれませんが
私はどちらかというと不得手だし、
とかくバックの中がゴチャゴチャしやすい旅中は
「鍵どこに入れたっけ?」なんて事も多かったのです。

そんな時、たまたま持っていたネックストラップが大活躍。
鍵はみんなそこに付けて、首からぶら下げておけば
いいんだもん。
首にかけなくても、バックのファスナー部に付けて
バックの中に入れておいてもいいかも。

私の旅の必需品です。


気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

成田までの道のり
バックパックを背負って旅をする。
現地到着後はいいけど、
日本国内で、出発空港、つまり成田空港までの道のりが
私にとっては苦手です。

一応女性だしね、
大きなバックパックを背負う姿はちょっと・・・
しかも出発が午前便だったりすると
見事に通勤ラッシュとぶつかったりして
キレイな格好のOLさんに混じって
満員電車に乗り込むのは辛いものがあります。
(知り合いに見つかったらどうしよー、なんて不安もありw)

荷物は宅配サービスっていう選択も
あるけど、私は出発時に使ったことはありません。
女性って当日の朝まで使うものって
多くないですか?
荷物の総量も最終チェックできないので
事前に宅配する選択には至っていません。

そんなんでバックパッカーができるか!
とお思いの方もいらっしゃると思いますが
正直な気持ちです。
帰りは宅配しちゃうからいんですけどね。

私も苦手、もしくは全然平気!
なんて方、いらっしゃいますか?



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ダイビングは如何?
関東ではまだ梅雨明けしていませんが、
気温・湿度共に高く
「暑~い」
日が続いていますね。
こんな時は、プールや海へ行きたいもの。

「女の子 一人歩き」
とタイトル付けしているので
女の子が一人で行く、と考えると
ビーチやプール(ホテルやスポクラは覗く)は
あんまり現実的ではないかな、と思うんです。
もちろん海を見に行く、とかならありえますが。

そこでお勧めする、というか提案するのがダイビング!
Cカードが無くても大丈夫。
体験ダイビングがあります。

関東なら、お住まいの場所にも寄りますが
日帰りでだって行けちゃいます。

体験ダイビングを盛り込んだパッケージでもいいし、
ネット等で検索して、ダイビングショップの
体験ダイビングを申し込んでみるのもいいかも。

ダイビング中はインストラクターの指示に従えばいいし、
ランチの時には殆どのショップが
ショップ単位、グループ単位でランチをとるし、
共通の話題「ダイビング」があるのですぐに廻りに溶け込めると思います。



但し、海の中へ潜るのですから
多くの注意点がありますので、
申し込みの前によく確認してくださいねv


気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。