*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【流氷紀行】 最終日
最終日は、千歳空港 に向かいながらの観光。

キタキツネ牧場、層雲峡氷瀑まつり、屈斜路湖、旭山動物園etc…

午前中に立ち寄るキタキツネ牧場や層雲峡は
極寒観光。朝方‐25℃だったんだもん、
当たり前といえば当たり前だけど。
手や顔など肌が露出している部分は痛い、痛い

屈斜路湖は、唯一全面凍結していない湖でした。
砂を掘ると温泉が湧き出る不思議な「砂場」
掘らなくても砂が暖かくて、ほっとするスポット。
白鳥をはじめてする野鳥がたくさんいて
それを撮影するためにカメラマンもたくさんいて…
カメラに収めたくなるのが分かるほど美しい景色。
私も個人で来ていたら、
何時間もシャッターチャンスを待ってただろうな、と。

旭山動物園が、恐らく旅行会社の考える最終日のハイライト。
ペンギン のお散歩の時間に合わせての到着。
2時間ほどの滞在時間。
私は以前一人旅で旭山動物園に1日を費やした事があるので
2時間じゃ「チラ見」だな、と感じたのですが
実際行ってみると「チラ見」にもならないような…

旭山動物園は斜面を利用しているので
園内は雪の斜面。
当然慣れていない観光客は素早い行動が出来ない。
冬季は見られる動物も限られているので
当然どこも混んでいる。
人気のアザラシや白クマは尚更・・・
トイレや売店も並びます。
これで2時間はかなりキツイ。


流氷目的のツアーだったので
流氷が見られただけで大満足。
流氷が見られたか見られなかったかで
印象が大きく変わりそうなツアーでしたが
とっても楽しかったです。

また流氷を見に行きたいなぁ・・・今度は個人で(笑)




気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
【流氷紀行】 極寒温泉
2日目の宿は温根湯温泉

温泉宿の楽しみといえばあたりまえだけど温泉
温泉に浸かって疲れを癒し、就寝。


朝方、若干の寒さを感じて目を覚ます。
外を見ようと窓に近づいて、結露で曇ったガラスを
手で擦ると・・・

凍る

水敵にならずに雪のように凍る


なにこれ!もしかして外はすごく寒いんじゃない?

と、窓を開けると冷え冷え


とりあえず温泉に入って体を温めることにしました。
そして露天風呂へ。

カシャ

ん?


すっごく寒いのはもちろんなんですが
足元に違和感

カシャ、カシャ・・・


音の正体は氷。
露天風呂からこぼれ出たお湯が凍ってる



温泉のお湯もぬるくて、即退散。


ちょっと、ちょっとー。
一体今何度なのよ?





その答えは出発時のホテルのロビーにありました。


女の子一人歩き





これまでの人生で体験した、最も低い温度です。



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

【流氷紀行】流氷船 おーろら号
流氷は見られない宣言をされているオーロラ号に乗船。

女の子一人歩き


そんなこといっても少しは見られるんじゃないの~

と淡い期待を抱きつつ、
船内でコーヒーを頂きながら外を眺める。

でも・・・本当に何も見えない。
見えるのは海だけ。
時々外に出てみるも、寒い中見えるのは海のみ。


正直、テンション下がりまくり


一体何をしに来たんだか 


つまんなーい 



時々海に浮かぶ氷の様なものを見つけては
流氷???というよりクラゲと変わんないよ、こんなの。

と、拗ねてみる。




出港から40分くらい経った頃、遠くのほうに白いものが見える。
サンゴ礁の境目のような・・・

そこにすかさず船内放送。

「風向きが変わり流氷帯が近づいてきたので、これより流氷帯に入ります」



色めき立つ船内。


みんな外に飛び出します。
もちろん私も。



目の前に広がるのはまさに流氷。
TVで見るような、分厚いものではないけどまさに流氷。

女の子一人歩き


すごい・・・ 


見られないと思っていたので
感動も倍増

どよーんとしていた船内も、船を降りる頃には
みんなが笑顔。船のスタッフも笑顔。


本当に感動的でした。



オーロラ号を降りて、この日の宿、温根湯温泉に向かいます。







気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

【流氷紀行】流氷列車 ノロッコ号
ツアー2日目。
この日の目玉は流氷列車ノロッコ号乗車流氷船オーロラ号乗船
このツアーのハイライトでもあり、
旅の目的でもあります。

前日は流氷が接岸し、かなりの流氷が見えたとかで期待大。



女の子一人歩き

はぐれ刑事純情派などのロケ地としても有名な北浜駅から
のろっこ号に乗車。
北見駅からは海が臨め・・・

ない!

流氷ないよ~~~~

昨日は接岸していた流氷ですが、この日北風が吹いて
沖へ戻って行ってしまったとか。

これが自然。

見られたらラッキーくらいに思いなさいと聞いていたけど
前日に接岸していたなら見られるだろうと期待してしまっただけに
落胆も大きく・・・
十数分の列車の旅を終え、網走到着。
そしてオーロラ号に乗船するべく港へ。



「本日は流氷を見ることができません」

乗船前から見られません宣言をされてしまいました


流氷が見られないなら、単なる極寒クルーズ
個人で来ていたら絶対に乗らないところですが
そこは団体旅行。有無を言わさず乗船です。





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

【流氷紀行】白い然別湖・阿寒湖
2泊3日のパッケージツアーに参加した白い大地北海道。
目的はただ1つ、流氷。

パッケージツアーだけに、お土産屋への立ち寄りが
多かったけどこれは仕方のないこと。

初日は然別湖コタン経由で阿寒湖へ。
然別湖も阿寒湖ももちろん全面凍結。
真っ白で「湖」と言われてもイメージできず

氷上にはアイスバー が出現したり、
氷上露天風呂(然別湖)が出現したり
各種イベントが開催されていました。

ここ数年、さっぽろ雪まつり見物をしていたので
特に驚くこともなく淡々とした感情しか湧かないのが
我ながら若干残念なものの、これも想定の範囲内。

夜の阿寒湖畔では花火大会「冬華火」が楽しめました。
冬の花火って夏よりも綺麗に見えて、ちょっと感動。



この日は阿寒湖畔のホテルに宿泊。
一人旅だとビジネスホテルを利用することが多いのですが
今回は温泉宿 大浴場でのんびり雪見温泉は最高に気持ちがよかったです。

一人旅でも複数人でのパッケージツアーでも
それなりにいいところがありますよね。



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。