*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平等院鳳凰堂
2日目はブログコンセプトとかけ離れているので割愛。

関西最終日。
この日は午後3時の伊丹発の飛行機で羽田へ戻る予定。
なぜこの中途半端な時間を選んだのか。

1. この時間帯の便が安かった
2.昨年のGWの京都を教訓に、混雑している寺社を巡るのではなく
  見たいお寺を絞って、朝出かけることにする

上記理由から、朝早くに平等院だけ見て帰京する選択をしました。

が・・・

前日までの疲労で、四条の宿を出たのが8時過ぎ、
宇治駅に着いたのが9時過ぎと、やや出遅れ。

JR宇治駅から平等院までは歩いて10分弱。
ゆるい下り坂の道を迷うことなく歩けました。
平等院近くになると、宇治茶のお店がたくさん アップロードファイル
そういえば宇治茶はあまり飲んだことないかも・・・
と、お土産に新茶を購入。

平等院へはすんなり入れました。
が、さすが世界遺産だけあって奥へ進むにつれ
人・人・人・・・
更に鳳凰堂内部見学2時間待ち

2時間も待っていられないので、内部見学は諦めて
平等院内散策開始。

藤棚の藤は盛りを過ぎていたのか、若干色あせ気味。
阿字池には鳳凰堂の姿が綺麗に映り、たくさんの人が
写真を撮っていました。


090520平等院鳳凰堂


平等院鳳凰堂の感想は「古っ!!」です(笑)
写真等で見るよりもずっと時代を感じる建物。

阿字池の周りをぐるいと周るように歩くと
ミュージアムの入り口に。
入ってみましたが、こちらも人・人・人・・・

更に浄土院、不動堂などを見学し平等院を後にしました。
ちなみに平等院を出る頃には、鳳凰堂内部どころか
一般入場にも長蛇の列が出来ていました。

宇治界隈には他にも見どころがあるのに
時間の関係で周れなかったのが心残り 焦る3

早朝に宿を出なかったことが悔やまれますが
やはりGWは避けたいな、というのが正直な感想です。


今回の関西は反省点の多いものとなりましたが
あくまでもメインは観光以外のことだったので
それも由としましょう jumee☆shy1




<納経帳記録(除:鎌倉三十三観音)>
+平等院鳳凰堂(京都府)(2009.05)
+蓮華王院本堂(三十三間堂)(天台宗:京都府)(2009.05)
+知恩院(浄土宗 総本山:京都府)(2008.05)
+愛宕念仏寺(天台宗:京都府)(2008.05)
+化野念仏寺(浄土宗:京都府)(2008.05)
+清水寺(北法相宗 大本山: 京都府)(2008.05)





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

Blog*fanランキングはこちら

スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

高台寺 ライトアップ
三十三間堂を後にして、関西在住の友人と食事。

その後、高台寺のライトアップを見に行きました。



090514高台寺


【高台寺】
拝観料:600円
臨済宗建仁寺派


寺社の夜間拝観は初めての経験。
GW中だというのに人もそれほど多くなく
ゆっくりと拝観できました(21時頃です)

ブルーやレッドの光を使った近代的なライトアップも
素敵でしたが、白色灯(という表現が適当かは分かりません)の
白い光のほうが、古都京都っぽく感じました。

また、竹林のライトアップも幻想的。
昼間の高台寺を歩いたことがないので
比べることは出来ませんが、
夜のお散歩もいいですね。





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

三十三間堂
今回の関西旅行はあまりよろしくなく・・・
紹介するのもお恥ずかしい内容で
京都旅行する方には何ら参考にならないかと思います 無言、汗



いつもの関西遠征同様、朝の便  で伊丹に到着、
所用を済ませて、午後に京都入り。

今回は、三十三間堂へ行きました。
正直、三十三間堂は何度も訪れたことがあります。
それなのにここを訪れようと思ったのは・・・後ほど(笑)




【蓮華王院本堂(三十三間堂)】
拝観料:600円
天台宗



090509三十三間堂


京阪七条駅から歩いて5分くらいで三十三間堂に到着。
ゴールデンウィークにしては人が少ないかな、
と思いきや、中に入ると人・人・人・・・

過去に訪れたときは、ほとんど人がいず
千体の観音様に見つめられているような気持ちになりましたが
この日はそんな気分には全くならず
観音様と人間、どちらが見学されているのか
分からないような状態でした。




三十三間堂を後にして向かったのは
三十三間堂の目の前にある京都国立博物館。
展示品が見たかったのではありません。

えー実は「花より男子」というドラマが大好きでして
その中でも花沢類というキャラが好きな私は
いつか花沢類の家とされていた京都国立博物館を見てみたかったのです。
ええ、それだけの理由。



090509京都国立博物館

この一枚の写真を撮りたいが為にこんな日程を組んだのです。

まぁ、旅の目的は人それぞれって事でうふ

中に入っての見学はしていません。
この外観を見て満足したのであります。






<納経帳記録(除:鎌倉三十三観音)>
+蓮華王院本堂(三十三間堂)(天台宗:京都府)(2009.05)
+知恩院(浄土宗 総本山:京都府)(2008.05)
+愛宕念仏寺(天台宗:京都府)(2008.05)
+化野念仏寺(浄土宗:京都府)(2008.05)
+清水寺(北法相宗 大本山: 京都府)(2008.05)






気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

駆け足京都一人歩き
今年のGWも関西ほぼ一人旅。
もちろんメインイベントは「天皇賞・春」

今年は、北海道・京都と昨年とほとんど変らない旅を
しています。年齢を重ねて、変化を求めなくなったのかも・・・無言、汗


<日程>
1日目:羽田→伊丹→所用→三十三間堂→高台寺(京都)
2日目:京都競馬場
3日目:平等院鳳凰堂→帰京


日程的に京都を観光する時間があまり取れなったのが残念。
同じ2泊3日、同じイベントを含めても
旅の組み方でこんなにも違いが出るんだなーと
あらためて思いました。
(昨年の旅は右側のカテゴリーからどうぞ)



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。