*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気をつけて again
以前にも書きましたが、一人旅に出かける時には
とにかく気をつけて。

と、言っても誰もが気を付けているんですよね。

でも

一人旅に慣れてきたころ、思いませんか?


ちょっとぐらいなら大丈夫


大都市、夜でもみんな歩いてる。
とりたてて危ない訳じゃない。
そういえばお昼にここ通ったよね。
近道だし、ここから行こう

そうやって夜の路地を通ったりしていませんか?



ビーチリゾート
ディナーも終わってほろ酔い気分。
酔い覚ましにビーチで散策



日頃勉強している英会話
親切にしてくれるし、英語の勉強にもなるし
ついて言ったら貴重な経験もできそう


暗くなっちゃったけど、お金がもったいないから
タクシーに乗らずに歩いて帰ろう





心当たりあるんじゃないかな?

私は…あるものもあります。
(一人じゃない時もあるけど…)




大都会で起こってしまいがちなのは…
ミュージカルなど夜のエンターテイメントを楽しんだ帰り。
結構遅い時間になってしまうんですよね。
劇場がある場所は大抵大都会のど真ん中。
人通りも多く、町もにぎやかで怖いなんて全く感じない。

でも、お泊まりは・・・

大都会のど真ん中に宿泊しているなら別ですが
安宿や知り合いの家、また長期在住していたりすると
自分の帰らなければいけないところが
意外とひっそりとした道を通らなければならなかったりしませんか?
私はロンドンにいる時、最寄りの地下鉄駅から
自宅まで近距離だけど夜は人気のない住宅街だったので
猛ダッシュで走った覚えがあります。

オセアニア地域で同じ状況の時はタクシーを使う選択。

安全はお金で買う

そんな感覚です。


数日間の旅行であれば、尚更気を付けたい。


私も書きながら、より気を引き締めて旅をしたいな
と思っています。







気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
着席しましょう
世の中には色々な人がいるもので・・・

だから自分の物差しだけで
計ろうとは思わないようにしているのですが
それでも

ちょっとどうなの?

と思う人に出会ってしまうことがあります。



伊丹発羽田行きの航空機

私は非常口席、つまりシートベルトサインが点灯し、
CAが着席すると向かい合わせになる席でした。

離陸し、まだ飛行機が水平飛行に入っていない
斜めの状態で上昇中にもかかわらず、結構な揺れ。

離陸直後の揺れはちょっと怖い。


そこにコックピットからアナウンス。

上昇中に揺れてるけど、機体には問題ないとの事。

とは言え、ここまで揺れるのって経験ないなー
と思いつつウトウトZzzzz…

その時、何やら叫び声が聞こえて
目を開けると、CAが座ったまま振り返り
「危険です!座ってください!座って!」
と叫んでるじゃないですか。

何事?

と、思って体を傾け前方通路を見ると
女性がずんずん歩いてくる。



CAが手を横一杯に手を差し出して
「席に戻ってください」
と言うと、この女性

「トイレに行ったら行けないんですか!?」

と憮然とした態度でいい放ったんです。



普通に駄目でしょ


離陸して数分、まだ飛行機が斜めの状態で
席を立つ人なんて初めて見ました。

しかも・・・30代か40代と思われるお年頃。

飛行機初めて乗ったの?
保護者はいないの?

と聞きたくなるほどの行動。


以前「決められたことは守りましょう」なんて書いたけど
なんと表現していいか分からないような出来事でした。


とりあえず、シートベルトサイン点灯中は
シートベルトをしっかりと締め、着席しましょう
といったところでしょうか?







気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

怖い?平気?男女相部屋@バックパッカー

以前にも書きましたが、バックパッカーのような安宿には
「男女相部屋」が存在します。

女性なら気になること、たくさんあると思います。

よく聞かれるのは「怖くないの~?」

怖いですよ、それなりに。
知らない男性と同じ部屋に寝泊りしているんですから。
幸い私も含め、私の周りでは怖い思いをした人はいません。

が・・・微妙な経験なら何度かあります。

まず、男女相部屋というのは
完全に見ず知らずの人間だけが泊まっている訳ではありません。
最初からカップルで利用している方々もいます。

ええ、他の宿泊者なんかお構いなしで夜・・・
なんて場面、何度か遭遇しています。
そんな時はひたすら寝たふり
(本音をいうと、こうなるとちょっと怖い)

出来ることなら
男女相部屋は避けたいな、と今でもやっぱり思います。






気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

大自然と危険
オーストラリアの西側に「ピナクルズ」という
砂漠に奇岩がならぶ国立公園があります。

私はツアーに参加して行ったのですが、
ガイドさんから、、
写真 を撮りたければ待っているし、
歩くのが遅くても構わないので絶対に離れないように

と注意がありました。


奇岩の下のほうにペンキのようなもので
矢印が書いてあるのですが
(素人が見てもなんの矢印だか分からないかも^^;)
それをみているのかいないのか・・・ガイドはズンズン奥に進んでいきます。
もちろん遊歩道なんてありません。

ふと、振り返ると同じ景色・・・どこをどう歩いてきたのか
方向が全くわかりません。
駐車場が見えなくなるほど奥に入ってしまっていました。

離れないようにの理由はコレ。


無事に見学を終え、パースに戻る為にバス が出発。
30分くらい経った頃、両側にブッシュが広がる景色の中
バスのドライバーが何かを叫んでバスを止めました。

人がいる!!

車内が騒然とし始めみんながブッシュの方向に目をやると
ブッシュの奥のほうで、
タオル?を振っている人影が見えます。

ドライバーが国立公園事務所に電話で確認したところ
ピナクルズで女性が行方不明になり探していたとか。
そういえばピナクルズ見学中、やけにヘリコプターが
上空を飛行していた記憶があります。


そして・・・ドライバーと男性客、そして後続の車のドライバー3人が
ブッシュの中に入って行き、遭難者を救助。
歩くのがやっと、という感じの若い女性(オランダ人だったかな?)は
彼とピナクルズツアーに参加、一人迷ってしまい
彼は国立公園管理事務所で待機、
ツアーは次の行程に向けて出発したそうです
(そこがオーストラリアっぽい^^;)

最終的に、バスで病院・警察と回り
パースへ着いたのは夜中・・・大幅に到着が遅れましたが
誰一人不平を言うことなく、パースで解散となりました。




日本人もオーストラリアのアウトバック等で行方不明になり
捜索に数日間要したなどのニュースを耳にしますが、
旅の危険は犯罪被害だけでなく、自分自身の不注意が原因で
重大な結果に繋がることも・・・。


私も偉そうな事を言える立場ではありませんが
気を引き締めつつ、旅を楽しみたいと思います。





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

Blog*fanランキングはこちら

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

車内トラブル
先日、久しぶりに新幹線に乗って思ったこと。

私は京都から指定席で東京へ。
名古屋で止まった時に、女性が2名乗り込んできました。
恐らく切符にかかれている席番号の前で、
2人は明らかに戸惑っている様子。

しばらくすると、一人が座っている人に声をかけ、
座っていた女性が憮然とした顔で車両を出て行きました。
既に新幹線は名古屋を離れています。

??

席間違ってたの?


更に女性達は座席に座っている男性に声を
かけているのですが、
男性はふかーく眠っているのか、眠った振りをしているのか
ぜんぜん反応しません。

しばらくして、車内販売のお姉さんが来たので
女性達は車内販売の女性に何やら告げ、
女性販売員が声を掛けるも無反応。

女性販売員が、ピッチで車掌を呼び、
車掌が来て、男性とデッキへ出て、
ようやく女性達は席に座ることができました。

しばらくして、何かの拍子にデッキの戸が開いた時に
先ほどの男性が車掌を突き飛ばしているのが見えました。
えええ~~っ!?

結果的に席に座れたとしても、このような事があると
気分が悪くなるのは、旅行に限らずビジネスとして利用していても
同じだし、指定席料金を払い、前もって予約していたはずだというのに
不快極まりないのではないでしょうか?

と、ここで思ったのは
私の席にこの男性が座っていたらどうしただろう・・・

もちろん声は掛けます。
(これは何度か経験済み)

でも相手が全く反応しない、もしくは逆切れでもされたら・・・

今回のようにタイミングよく車内販売や所掌が来るとも限らない。
そんな時、女性一人だったらどうすればいいのか。

いずれにしても人を呼ばなければ
解決できないのだろうと思いますが、うーん

ニュースでは特急車内で女性が犯罪被害に
あったことが伝えられたりしていましたが、
国内ですら、こんなふうになってしまったのかと残念に思います。

何かトラブルに巻き込まれ時、巻き込まれそうな時には
落ち着いて、毅然とした態度でいられるよう
心掛けておきたいな、と思います。







気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

Blog*fanランキングはこちら




テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。