*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
t
t
スポンサーサイト
九州・韓国アラカルト 10 SPA@釜山
韓国 韓国 行動初日。

まずは地下鉄に乗り、
センタムシティー駅にある新世界デパート内のSPA 風呂 へ。
今年の3月にオープンしたばかり。

入り口で料金を払うと、バンド式のロッカーキーを渡され
その鍵でスパ内施設のお支払いが出来、
チェックアウト時に清算する、という日本の多くのSPAと
同様のシステム。バスタオルや館内着も用意されているし
体を洗う通称ゴシゴシもあります。

高級感漂う施設ですが、大浴場に行ってビックリ びっくり
とにかく人・人・人・・・
洗い場のシャワーは常連さん?のお風呂グッズで場所取り
されていて場所がなく・・・(この辺も日本と同じ?)

洗い場を取れない人が所狭しと湯船の周りで
湯船のお湯を汲みながらあかすりし合う・・・
ちょっと異様といえば異様な光景。

場所取りしてあったお風呂グッツをちょっとずらして
シャワーを拝借。
誰か来たら「外人だからよく分かりませーん」って振りしちゃおう
と思っていたけど、結局誰も来ませんでした。
浴場内にも色々なサウナがあったけど
施設内は、館内着のまま入れるサウナが沢山ありました。

次から次へと入ってゴロゴロして、
エステゾーンもあるので、ネイルサロンで爪のお手入れ。
日本語のメニューはあるけど、日本語は全く通じず、
マネージャーらしき人は英語OKだったので
ケアフルコース&フレンチ(自爪)にしてもらいました。

午前中だけのつもりがSPAを出たのが14時半。
そのまま新世界デパート内のフードコートでランチ 食事

フードコートとは言え、お支払い窓口は1つ。
そこで自分の食べたいものを告げてお金を払うと
番号を渡され、その番号が電光掲示板にのったら
各お店にとりにいくシステム。

メニューはハングル文字だけ。
英文もなければ写真もない。
一応ハングル文字は読めるので、
知っているメニューなら「ある・なし」だけは分かりました。
本当は石焼ピビンパを食べたかったのですが
石焼は取り扱ってるところがなく普通のピビンパ。

注文受付のおばちゃんが「外国人」と分かったようで
上記システムを身振り手振りで一生懸命説明してくれました。

女の子一人歩き



ピビンバおいしーーー はぁと
食後はショッピングです。





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking


テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

横浜ランチ
横浜ベイクウォーターにある アップロードファイル ALOHA TABLE アップロードファイル へ行ってきました。

週末だけあって凄い混みようでしたが
それほど待たずに入店することが出来ました。

女の子一人歩き

雰囲気のいいお店でフリードリンク付きなので
お喋りが弾む、弾む ♪

お店を出る頃は辺りはすっかり真っ暗に・・・




女の子一人歩き
*ベイクウォーターからこの夜景は見えません


久しぶりに横浜で楽しい時間を過ごしましたv


気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

九州・韓国アラカルト 3 原爆資料館
食後は原爆資料館へ。

女の子一人歩き


屋外は物凄い日照りと暑さなのに館内はひんやり。

広島の時もそうでしたが、このような施設に行くときに
どうしても明るい色の服を着ていけないんです。
かといって喪服で行くわけじゃないんですが、
落ち着いた色のワンピースに帽子。
暑い中かぶっていた帽子の下は汗をかいて
髪の毛がぺっちゃんこ。
でも帽子を取らないと失礼な気がして
ぺっちゃんこな頭で見学

広島に比べて規模が小さいと聞いていましたが本当に小さい。
それでも私にとっては広島以上の刺激というか
重苦しさを感じました。

というのも人的被害(いわゆる遺体とか・・・)
写真やビデオの展示が広島以上に多いと思います。
溶けたガラスや焼けた衣服よりもダイレクトに響きます。

広島の平和祈念式典で咽び泣いていた被爆者と思われる老人、
この写真のような光景を実際に目にしてたんだなぁ…と
思い出したり・・・とても重苦しい気分になります。

外国人被爆者や元米軍の方々の原爆に対する声もビデオで
見ることが出来、様々な角度からの原爆感を考えることが
出来るようになっていました。

結局ここでの所要時間2時間半、他の見学者よりはるかに
長い時間を費やしたように思います。

そしてそのまますぐ隣の「国立長崎原爆死没者追悼平和記念館」へ。
こちらも同様の施設が広島にあるのですが・・・
非常に立派な施設ですが見学する人もおらず
自分の足音が館内に響き渡る・・・
犠牲者の方の遺影や手記が閲覧できるようにはなっているのですが
うーーーーん・・・
正直な感想はハコモノ?です。


長い時間を費やした原爆資料館+αを出て、
原爆投下地点、いわゆるグラウンドゼロへ。



気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

バックパッカーの食事
バックパッカーの食事

こればっかりは、予算・好み・その他諸々の事情で
人により大きく差があると思います。

私はあまり「食」に興味がなく
土地の物を食べよう、なんていう気は更々ありませんでした。

オセアニア圏では基本自炊。
調味料一式の他、米・パン・野菜類、バター類など、
ありとあらゆる物を食材を持って歩いていました。
流石に肉などの痛みやすい物は2泊以上しない限り
使い切るか食べないとかでしたが^^;
グラタンや炊き込みご飯を作る日もあれば、
ミートパイを買ってきて「チン!」して済ませる日もあり(笑)
外食ではファーストフードや安い中華で済ませることが多かったです。

ところが
ヨーロッパでは全く自炊をしませんでした。
いくつか理由があるのですが、その一つは宿の設備。
オセアニア圏では、鍋やフライパン他食器の設備がよいところが多く、
また宿泊者の多くが自炊をしていたので
自炊しやすい雰囲気があったのですが、
ヨーロッパはその辺りがイマイチ(あくまで私感です)
自炊組みもあまりみかけませんでした。

そんな訳でヨーロッパでは、
朝食はしっかり食べる派の私も、
面倒くさくて、ブランチで済ませたり、ひどいときは
ビスケット系を朝食にして済ませたりするようになっていました。
(ロンドンだけは朝食付だったなー)

色々な方の旅行記を見ていると
「食」をテーマに旅している人は、安宿に泊まって
高級な食事を楽しんだりしているようで、
同じバックパッカーでも人それぞれ楽しみ方が違うんだな、と思います。

ただ、どちらにしても安宿に泊まりながらの長期間の旅は
「食」が大事。だって体力がいるしー。

自分に合った「食」のスタイルで楽しみたいですね。





気に入ったらポチッとお願いします。励みになります。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

FC2 Blog Ranking

Blog*fanランキングはこちら

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール
□□そら□□

そら

Author:そら

最近の記事
お役立ち
JAL日本航空 先得 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
楽天トラベル株式会社楽天トラベル株式会社
つぶやき
最近のトラックバック
最近のコメント
人気記事ランキング
ご案内

海外旅行の記録

カテゴリー
過去ログ
お気に入り

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。